まこごころ

メンタルヘルスと趣味と日常のブログ。

引きこもりのいちにち

こんばんは、蒔心でございます。

 

本日は、コンビニにアイコスを買いに行った以外一日中家に引きこもっておりました。

 

8時頃起きて、コーヒー飲んで、メールを返して、どーにもこーにもダルダルふにゃふにゃだったわたしは、さて、二度寝しました(笑)

 

11時頃再び目覚めました。

恒例のバターと塩コショウのスクランブルエッグを食しました。

 

さて、ヒトカラでも行こうかなっ!と思ったのですが、、

今日日曜じゃないかーい!

ニート生活で曜日感覚が狂っております。

 

日曜のカラオケ店なんてまず部屋が空いてないこと間違いなしです。

しかも休日料金なので高いです。

 

カラオケは諦めて、それからChromebookを開き、やろうと思っていた過去記事の編集作業を始めました。

 

ひたすらポチポチ

こーゆう地味な単調作業好きです。

 

しかし午後に入ってからだんだんと不安定になってきていたメンタルが限界を迎えました。

不安不安不安!

 

レキソタンをガサっと掴んで流し込みました。

(何錠飲んだのかは分かりません)

 

それからベッドに転がってスマホで文章を読んでいたのですが、、

珍しくレキソタンの傾眠作用に襲われました。

 

抗えない眠気。

霞む目。

ゆらぐ文字。

 

ヘロンヘロンラリラリ状態です。

 

仕方ないのでスマホを置いてグースカ眠りました。

 

夢を見ました。

 

わたしは学生で、閉鎖に入院していて。

病棟の中でまともにしゃべれないほど激しく号泣しておりました。

ナースステーションへ行って頓服を貰います。

それから、自分の病室に戻ろうとするのですが、何故か自分の病室を見つけられません。

毎日何度も出入りしている部屋なのに、どうしても見つけられません。

ヒックヒック泣きながら病棟内を歩いておりました。

そうしたらやってきた看護師。

なんと、その看護師、わたしの通う学校の先生です。

副業で精神病院の看護師をしているという設定。

(そんなことあるかーい!!)

因みにその看護師兼先生は、実際に昔中学生の時にいた先生でした。

そしてエコヒイキをするので嫌いだった先生です。

その先生もとい看護師に病室に連れてって頂きます。

先生は学校のわたしと病院のわたしを両方知っているなんて、なんだか不思議ですね

と言いました。

だからといってそんなことで成績を甘くつけたりしないからな

と言われました。

 

目覚めました。

午後8時を過ぎておりました。

今日は涼しいはずなのに汗だくでした。

 

なんともなんともカオスな夢でした。

 

取り敢えずサッパリしようとシャワーを浴びて、手軽な夕食を作ってパトラッシュと食べました。

 

そしてコレ(日記)を書いています。

 

今夜はこれからもうしばらくネットを嗜んで、それから先日買ったパウロ・コエーリョの「ベロニカは死ぬことにした」を読もうと思います。

 

あらすじを読む限り、とても面白そうなので楽しみです。

 

ではではこのへんで。

さようなら〜。

 

 

よろしければランキング・ソーシャルシェア応援ポチッとよろしくお願いします。