まこごころ

メンタルヘルスと趣味と日常のブログ。

浅草「アトム堂本舗」に行ってきましたレポ

7月5日に浅草にオープンしたお店、「アトム堂本舗」

蒔心の愛してやまない手塚治虫大先生のグッズショップにカフェにギャラリーにと盛り沢山のお店です。

 

atom-do-honpo.jp

 

昨日早速足を運んだので詳しく紹介していきたいと思います。

 

さて妹と浅草に着いたのがお昼頃。

早速向かおうと思ったのですが、、大層迷いました(苦笑)

あいにくの雨模様の中、グーグルマップとにらめっこしてテクテク。

 

そして無事到着!

「アトム堂本舗」です!

着いてみたら、あらまあ。

雷門をくぐり、仲見世通りを抜けて浅草寺で左折すればすぐの場所でした(笑)

なんて遠回りをしてたんだ私たちは(笑)

 

外観

 

f:id:macomilog:20190715130421j:plain

人通りの多い日曜の浅草でこの写真が撮れたのは奇跡です(笑)

レトロモダンでお洒落で可愛らしくもあり、とっても素敵。

浅草の町並みにもよく馴染んでいました。

 

後ろから顔を出して手塚キャラたちと一緒に写真が撮れるよくあるアレ(なんていうの、あれ)立て看板?もありましたよ。

f:id:macomilog:20190715130647j:plain 

入り口脇に記念コインの販売機が置いてありました。

勿論購入しました(笑)

いくつかのキャラクターから好きなキャラを選べます。

ブラックジャックラブな蒔心は勿論ブラックジャックを。

 

小銭を投入すると、カシャーン、あ、出てきた!

f:id:macomilog:20190715135242j:plain f:id:macomilog:20190715135252j:plain

裏面には今日の日付と好きな言葉を彫ることが出来ます。

(裏面写真上部は本名掘ったためぼかしを入れてます)

キーホルダーチェーンとネックレスチェーンが選べて、蒔心はネックレスチェーンにしました。

f:id:macomilog:20190715135415j:plain

(ちょっと分かりづらい写真でスミマセン)

 

さて、いざ店内へ。

 

店内は一階がグッズショップ、二階がカフェ、三階がギャラリーという作り。

まずはグッズショップをぐるりと周り、買い物はあとにして二階のカフェへ向かいました。

 

カフェ

 

こちらも和テイストのオシャレなお店。

他にもお客さんいらっしゃいますので店内の写真は当然撮れませんでしたが、カウンター席、畳の座敷、それから茶会などでお見かけするような床几台のスペースも。

あの赤い布がかけられた腰かけ台です。

 

まず先にお会計をします。

それから蒔心たちは座敷のテーブルを選びました。

 

店内のあちらこちらには手塚キャラのイラストやグッズが飾られています。

また、店内には手塚スポットというWifiが通っていて、それを使うとそこで手塚漫画を読むことも出来ます!

 

カフェのコラボメニューはこんな感じ。

f:id:macomilog:20190715132006j:plain

これは目移りしちゃいます。

もう全部頼みたい! 

(食べきれないだろ!)

 

さてさて、蒔心が頼んだメニューはこちらの2点。

 

アトム堂レトロパンケーキ 

f:id:macomilog:20190715132222j:plain

 

アトム堂キャラクターIceラテ(ブラックジャック

f:id:macomilog:20190715132628j:plain

f:id:macomilog:20190715132645j:plain

 

ああ、可愛い可愛い!

食べるのがなんだかすごーく勿体無い、、。

 

でも勿論妹と美味しく頂きました。

f:id:macomilog:20190715132909j:plain

ごちそうさまです。

因みにコラボメニューひとつ購入ごとに1枚、コースターが貰えます。

全9種類の中から何が出るかお楽しみのやつです。

ブラックジャック出ろー!」と念じながら引きました。

f:id:macomilog:20190715134302j:plain
出ませんでした(笑)

でも写楽クンが出たのはすごく嬉しい!

 

ギャラリー

 

それから、三階のギャラリーに足を運びました。

こちらでは、手塚キャラのイラストや、マンガ原稿、手塚先生の愛用品などが展示されております。

 

撮影禁止の札もなかったし、他にも撮影している方がいたのでわたしたちも写真撮りましたが、実際のところは分からないので掲載は辞めておきます。

是非実際に足を運んで見に行ってみてください!

 

それからアトムくんのロボットがいらっしゃいました。

世界初のキャラクターAIロボットとのこと。

f:id:macomilog:20190715133532j:plain

f:id:macomilog:20190715133552j:plain

「こんにちは」と声をかけたら「はい、こんにちは」と返してくれました。

きゃあああ可愛いいいい!!

 

因みにこのアトムくん、購入も出来るそうです。

まあ、お値段13万8千円ととても手の出せるものではありませんが(苦笑)

 

グッズショップ

 

カフェ、ギャラリーと満喫した蒔心と妹はさて、一階に戻ってお買い物です。

いざ散財!(笑)

 

もう溢れんばかりの手塚キャラグッズが並べられてます。

日本中のグッズが集まってるんじゃないかってくらい。

 

さて、申し訳ないのですが、ブラックジャック大好きな蒔心はブラックジャックばかりに目を奪われて、その他のグッズをよくチェックしてきませんでした、、。

アトムくんのお財布とかあったかな?

あと浅草らしい和テイストのグッズもかなりありましたね。

(手ぬぐいとか)

 

蒔心の購入したグッズたちはコチラ。

f:id:macomilog:20190715135621j:plain

ブラックジャックピノコの山(笑)

写楽クンのグッズも買えばよかった、、。

 

ポーチたち

f:id:macomilog:20190715135720j:plain

 

マグカップ

f:id:macomilog:20190715135742j:plain

 

トートバッグ

(うしろにポケットもついてるスグレモノです)

f:id:macomilog:20190715135815j:plain

 

ゴーフル(お菓子)

(お察しの通り缶目当てで買いましたw小物入れにします)

f:id:macomilog:20190715135911j:plain

 

以上散財の記録です(笑)

 

そうして「アトム堂本舗」を大いに満喫した我々は浅草の街に繰り出しましたとさ。

 

 

 

最後に感想。

ひとことで言えば「期待以上」です。

電車で1時間かけて浅草まできたかいがあります。

というかそれだけする価値があります。

 

手塚治虫先生が好きな方でしたらとっても楽しめるお店だと思います。

是非足を運んでくださいませ。

 

それではまた、さようなら〜。

 

 

 

 

よろしければランキング・ソーシャルシェア応援ポチッとよろしくお願いします。

 

 クリック⬇

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング