まこごころ

メンタルヘルスと趣味と日常のブログ。

摩天楼オペラとダラけた日常の話

こんばんは、蒔心でございます。

 

今日はとっても身体がシンドイ、、(泣)

昨日の反動でしょうか。

 

朝6時に起きて寝て7時に起きて寝てと、またもや1時間おきに目覚めながら11時にやっとこさ覚醒しました。

だけれども身体がダルくて重くてベッドを出る気になれず、そのままベッドの中でボケーっとすること1時間

 

お昼になって流石に起きようとエイコラとベッドを抜け出ました。

 

シンドイ。

とにかくシンドイ。

 

お薬に頼りたくなります。

レキソタンはともかく市販薬を乱用するのはダメ絶対と耐えました。

 

パトラッシュがコンビニに行くというので「モンスター!」とひとこと。

買ってきて頂きましたモンスター

 

エナジードリンクなんて意味ないだろうけど気休めくらいにはなるだろう」

と、モンスターを飲みながらサイト巡り。

 

だんだんちょっとシンドさがましになってきて、気力もほんの少し出てきました。

お薬のような「シャキーン!」って感覚は勿論ないけど、エナジードリンク侮れませんね。

 

そこで前記事の「アトム堂本舗レポ」の記事の作成作業。

どの写真も捨てがたくてアレもコレもと詰め込んだら写真だらけの記事になってしまいました(笑)

だってみんなみんな可愛かったんだもん!

 

それからやっぱり体調は良くない蒔心はベッドに再び潜り込みだ〜らだら。

100均までお散歩したかったんですが、そんな気力もなくだ〜らだら。

 

午後3時過ぎにやっとベッドを抜け出して、身支度して、家を出ました。

歩く気力はなかったので自転車で100均へ行きました。

 

昨日のブラックジャックiPhoneかバッグにぶら下げるためにキーチェーンとストラップホールが欲しかったのです。

無事に入手しました。

何故かレジ袋のなかには他にもピルケースが山ほど入った状態で店を出ました(笑)

 

良いピルケースを見つけると迷わず買ってしまうもので我が家はピルケースが溢れかえっております(笑)

だって、ほら、その時々によって持ち歩きたいお薬の種類も違えば量も違うでしょ?ね?(アホか)

 

アルミ製のピルケース(正確にはクリームケースとして売られているものですが)があって、アルミ缶からおクスリなんて「ス・テ・キ」な〜んて思って買い溜めちゃいました。(だからアホか)

 

そして真っ直ぐ帰宅。

外に居た時間、30分にも満たないと思います。

 

だけど疲労困憊

貧弱な自分に嫌気がさします。

なんか立ち眩みも酷いし、、。

 

ってな訳で再びベッドへレッツGO!

ああもうベッド愛してるわ。

ベッドと浮気したい。

(何言ってんだこいつ)

 

眠くはなかったので耳にイヤホン突っ込んで音楽を聴いて過ごすことにしました。

 

先日Apple Musicで作った摩天楼オペラカップリングコレクション」プレイリストを再生。

 

こうして改めてカップリング曲だけを順番に聴いていると、いつもと違った見方が出てきたりします。

摩天楼オペラカップリングはとにかく遊んでる!(良い意味で)

カップリングじゃないと出来ないことって結構あるじゃないですか。

ほら、表題曲だと色々売れ行きとか大人の事情もあるだろうし。

 

一方のカップリング曲、やりたい放題ですね〜素敵だわ〜。

楽しんで作ってるのがこっちにまで伝わってくるような曲が盛り沢山です。

 

特に攻めてるな!って思った2曲がコチラ。

 

「GLORIA」収録の「初恋は永遠に」

初恋は永遠に

初恋は永遠に

  • provided courtesy of iTunes

 

なんと作曲クレジットは、 Ludwig van Beethoven・彩雨

ベートーベンの「悲壮」を軸として作られた作品。

ギターで奏でられる「悲壮」なかなか聴けるもんじゃありません。

そして合唱で奏でられる「悲壮」のメロディに乗せられる苑の歌声。

まさにクラシックとロックの融合。

圧巻です。

 

 

お次は「Orb」収録の「DRACULA」

DRACULA

DRACULA

  • provided courtesy of iTunes

 

コチラは打って変わってシンセがメインのポップなナンバー。

歌詞は全て英語、かな?

キーボードの彩雨さんとボーカルの苑さんだけしか出てこないような?

いや、ベースも入ってるかも?中盤の低音がベース音なのかシンセの音なのか蒔心には判別不能でした(苦笑)

ベースだとしてもかなり音いじってるよね。

かなり遊んだ曲だと感じます。

とっても楽しい曲です。(語彙力)

 

 

最後にカップリング曲の中で一番好きな曲を紹介します。

 

「隣りに座る太陽」収録の「メインキャストは考える」

メインキャストは考える

メインキャストは考える

  • provided courtesy of iTunes

 

曲も良いんですけどね、歌詞がもうほんとに良くて。

この曲から蒔心が感じたのは葛藤と救い、そして願い

蒔心の弱いテーマです。

 

さてさて摩天楼オペラの話はこれくらいで。

カップリング全て聴き終えたわたしはベッドを抜け出し「シンドイシンドイ」呪文のように唱えながらもシャワーを浴びて夕食の支度をして、食べて、片付けて。

 

日記を書きながら今夜も眠れないんだろうなあって考えてるところです。

 

眠れないとどんどん思考がマイナスになるから困るんですよ。

ここ最近どうも手首サクサクしたい欲求は治まってます。

代わりにお薬に頼りきってしまいます。

どっちもどっちだよなあ、、。

 

今だって飲みたくて飲みたくてたまらない。

手のひらにザラッと出してゴクンと流し込みたい。

でも、それじゃ駄目。

 

そーすると今度はお酒に手が出たり。

ああもう、もっとなんかこう健康的な方法はないものかしら。

 

とっととベッドに潜り込んで音楽垂れ流してぼんやりするとします。

 

ではではこのへんで。

さようなら〜。

 

 

よろしければランキング・ソーシャルシェア応援ポチッとよろしくお願いします。