まこごころ

メンタルヘルスと趣味と日常のブログ。

書くことないから思い出話(注 暗いです)

こんばんは、蒔心でございます。

 

[ 本日の蒔心 ]

・お昼過ぎに起床

  ⬇

・スーパーと投票行って帰宅

  ⬇

・すやぁ. . .(眠る)

  ⬇

・夕方起床

  ⬇

・読書シャワー夕食 なう!

 

・まとめほぼ寝てた。

 

つまり. . .

 

書くことがない!!!(笑)

 

取り敢えずさっきあまりにダルいんで夜モンスターキメこみました(おい)

明日は精神科の通院日ですが夕方なので、まあいっかなぁ. . .って(笑)

 

 

 

そうですねぇ、、今日に関しては書くことがないのでひとつ昔話でもしましょうか

 

題して「何故蒔心はメンヘラになったのか!?」どーん。

 

f:id:macomilog:20190723122943p:plain

 

 

 

キッカケは些細な事です。

大きな問題の始まりって案外小さなことが往々にしてあるものです。

 

えー、蒔心は15歳、つまり中学卒業まで、南の小さな島で育ちました。

海と山に囲まれたのどかな島。

夜7時にはほとんどのお店が閉まり、唯一遅くまでやってた商店も9時に閉まるような、コンビニもファミレスもない田舎です。

学校は1学年1クラスで小学校入学から中学卒業まで同じ二十数人で過ごしました。

 

いやあ、平和だったなあ、、(遠い目)

空き地に秘密基地作ったり、夏には海で泳いで、素潜りして夕食の味噌汁の具を捕らえたり(笑)

(コレ、作り話じゃないからねww)

 

で、中学卒業と同時に父の転勤で家族で東京に越してきたんです。

 

島には塾がなかったため、成績は良かったから独学で頑張って、それなりの進学校に合格、高校入学しました。

 

そしたらさあ、もうどーして良いか分からなくなった(笑)

 

1学年40人8クラスとかあるし!

そもそも新しい人に出会うって経験がなかったから名前も覚えられなければ人と仲良くなる方法も知らないし!

 

なんかみんなお洒落だし化粧とかしてるし(私服OKの校則のない学校だった)、放課後はスタバなんか行っちゃったりして。

わたしなんかスタバどころかコンビニだって初めてなのに!

 

電車なんて通ってない島だったから電車乗るのもビクビクなのに!

 

3階建て以上の建物見るのも初めてなのに!

(遊びに東京に来たことはあったので、日常的に、という意味で)

 

てな訳で慌ててファンデーションなんか買ってみたり、母におねだりしてTシャツ・ジーパン以外のオシャレな服を揃えたり。

 

成績も中学ではダントツトップだったけど、進学校入ればそりゃまあ中の中くらい。

 

ん?わたしの取り柄ってなんだ!?ってなった(笑)

 

んでね、多分段々と気づかないうちにストレス溜まってたんだよね。

 

 

 

そんな時にクラスでなんとか出来た友達にプールに誘われたの、夏休み。

ウキウキ出掛けていったよ。

 

みんなビキニだった。

蒔心は島の海で泳ぐ時着ていた地味なセパレート。

 

みんな可愛かった。

そしてスタイルも良かった。

 

「痩せよう!」って思って、その夏からダイエット始めたの。

今思えばほとんど絶食状態。

 

んで、気付いたら拒食過食を交互に繰り返すようになっててね。

全然食べれないと思ったら、今度は炊飯器の中のお米全部食べたり。

(9人家族の使ってる炊飯器だからかなりの量だったと思う)

 

で、ある朝、学校行こうと思って着替えるじゃん。

いきなり涙止まらなくなって動けなくなって、そっから不登校

 

母親にメンタルクリニック連れて行かれて、「軽度のうつ状態という診断を受けました。

 

それからしばらく、色んな病院を転々としてたの。

その中のひとつ、半年くらい通った病院でさ、何故か統合失調症と診断されて、朝はリスパダール、昼もリスパダール、夜もリスパダール、頓服もリスパダール、要はひたすらリスパダールだけっていう処方が半年くらい続いた。

 

当時は精神病の知識なんてなかったから、その医者の言うことを信じて飲んでたよ。

そしたらさ、寝たきりになった。

全く動けなくなった。

 

それで小児科専門の精神病院に入院したの。

そしたらそこの先生に「あなたは統合失調症じゃない、鬱病です、なのにこの処方じゃそりゃ悪くなるよ」って言われる始末。

まあ、確かに蒔心は幻覚も幻聴も妄想も経験ないですし、、って今は思う。

 

で、リスパダール減薬しながら抗うつ剤とか追加していって、また動けるようになって。

 

でも一度メンヘラになっちゃったら抜け出すのは大変。

10年以上経った今もメンヘラ

 

「あの時あんなことしなければ」とか「無理して周りに合わせなければ」なんて今更悔やんだりはしないけど、キッカケって、ほんと些細なことなんだよねえ。

 

 

 

 

なんか暗い話になっちゃったけど、たまにはこんな記事でも良いよね?

 

ではではこの辺で〜。

 

 

 

よろしければランキング・ソーシャルシェア応援ポチッとよろしくお願いします。