まこごころ

メンタルヘルスと趣味と日常のブログ。

お腹が張って空気が溜まる、たかが空気、されど空気

こんにちは、蒔心でございます。

 

今回はテーマ記事。

「お腹が張って空気が溜まる、たかが空気、されど空気」

 

かなりお恥ずかしい内容なので避けてきましたが、思い切って書いてみようと思います。

 

蒔心はソレに日々苦しめられています。

このツラさは経験者にしかわからないと思う。

 

お腹が張って苦しい。

だったら空気を外に出さなければならない。

とはいえ乙女の恥じらいがあります。

音、臭い、などなど。

(こう書いてしまうともう恥も外聞もないw)

でも、我慢すると辛い、脂汗モノ。

 

外出時には常にお手洗いの場所を把握しておきたい悩みもあります。

(ふんわり濁したけれど伝わるかしら)

 

自己診断ですが、多分蒔心はIBS(ガス型)だと思います。

 ※IBS過敏性腸症候群

 

それから、呑気症です。

空気嚥下症

空気嚥下症(くうきえんげしょう、英: aerophagia)とは、空気を大量に飲み込んでしまうことによって、げっぷやおならがたくさん出たり、腹部膨満感を覚える症状のことである。呑気症(どんきしょう)とも呼ばれる。

空気嚥下症 - Wikipedia

 

とにかく空気を飲み込んでしまう。

ストレスが溜まると特にソレが顕著になります。

 

多飲症でもあって、喉が乾いていなくても常に水分を摂ってしまうので、飲み物を飲み込む時にも空気を飲み込んでしまいます。

 

そうするとお腹に空気が溜まる溜まる。

腹部の張り、下腹部不快感、そして出ていこうとする空気。

 

もうね、電車とかドキドキですよ。

 

そんな蒔心が愛用している薬。

 小林製薬さんの「ガスピタン」 

まあ、名前の通りのお薬です。

●成分・分量
1日量(3錠)中

成 分 / 分 量 
ラクトミン(フェカリス菌) / 24mg
ラクトミン(アシドフィルス菌)/ 54mg
ビフィズス菌 / 24mg
セルラーゼAP3 /180mg
ジメチルポリシロキサン /180mg

ガスピタンa│製品情報│小林製薬株式会社

 

セルラーゼ→食物繊維を分解する酵素

ジメチルポリシロキサン→腸内のガスの泡を割り排出を促す

...この辺りが嬉しい成分。

 

コレに出会ってから、大分気負わず外出することが出来るようになりました。

チュアブルタイプでいつでもどこでも服用できるので「あ、お腹張ってきた、やばい」って時に舐める頓服的に使っています。

味はちょっと粉っぽいヨーグルト味?まあ、不味くはないです。

 

他に蒔心が気を付けてることは、飲み物を飲む時、喉を鳴らすようにゴクゴク飲むのではなく、ちびちびと舐めるように飲むようにするってことかな。

本当は思いっきりゴクゴク飲みたいけどね、、特に夏場は。

 

こういった悩みって、なかなか人には相談できなくて、ひとりで悩んでる方多いんじゃなかなって思います。

蒔心もそのひとりですから。

 

だから、ちょっとでも誰かの参考になったらな、と、思い切って書いてみました。

 

ああ、ビキニの似合うぺたんこお腹に憧れます、、(泣)

 

ではではこの辺で。

さよ~なら~。

 

 

 

よろしければランキング・ソーシャルシェア応援ポチッとよろしくお願いします。